FANDOM


ジョイスティック (joystick) とは、ストリートファイターシリーズのような格闘ゲームで長らく使われてきた入力装置。単にレバーと呼ぶことも。

ストリートファイターシリーズのような格闘ゲームではゲームパッドに使われている十字キーとくらべると、クオーター・サークル・フォワードフルサークルのような "回転" が必要な必殺技の操作を発動しやすい。ゲームセンターのものはほぼこのパターンであったが、家庭用ゲーム機の場合は、このようなスティックがついたゲームコントローラー (ゲームパッド) が標準でついていることはまずなく、CPSファイターのような、別売りでジョイスティックがついたやや大型の入力装置を別途購入する必要があった。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。